RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

店主コラム

ピアノサークル「カフェ・スモールピアノ」の店主"いなやん"のたわごと
<< 喫茶ミニヨンに行ってみる | main | レセプター >>
趣味の会話について考える
0
    初対面の時に聞かれるのが「趣味はなんですか」である。 そんなときは、とりあえず「ピアノとダイビングです」と答えることにしている。 本当は天体観望とか読書だとか最近は株式投資だとか色々あるのだがあまり多く言い過ぎると気の多いやつと思われるのでやはり2つぐらいのとどめておくぐらいが良いように思える。
     そうすると大抵、「いい趣味ですね」とか言われる。自分もそう思っているから笑うしかないのである。でもいい趣味ってなんなんだろう。 アニメコレクションや鉄道写真はいい趣味ではないのだろうか。パチンコや競馬はダメなんだろうか。 確かにピアノやダイビングはパチンコや競馬、鉄道写真よりなんか高級な感じがするのである。しかし私はなんも高級な趣味を選びたくて趣味をやっているわけでもない。 そんな趣味のほうが女性にモテルというのも誤りであることもわかっている。 
     しかし気をつけなければならない!
    特に「いい趣味ですね」という返答がきたときには得意になって自分の趣味について語りだすと大抵の会話は失敗するのだった。 だいたいピアノが趣味の人が、ダイビングが趣味の人がそんな返答をするだろうか? 答えは「NO」である。 初対面のデートなどでこのアラームに気がつかないと大抵失敗するのである。その生き証人がここにいたりするのである。(苦笑) そんなときはむしろ今話題の株の話や旅行の話などにスイッチするのだった。
     「音楽は何を聴きますか?」 こう聴かれて「クラッシックです」と答えると会話が途切れる場合が多い。相手がクラッシックを聴いている確率はかなり少ない。それはCDのコーナーの狭さが物語っている。 しかし私は日本語の入っている音楽が苦手なのである。 そこで「ジャズとか最近聴きます」と答えることにしている。 「ジャズとか」なのである。「とか・・・」が大切だったりする。 相手がジャズを聴いている確率はクラッシックの1.5倍ぐらいであろうか。。 もしも反応が好ましいものでない場合は音楽の会話自体撤退がよろしいかと思う。 しかし私がもっとも恐れる反応は例えば「ロリンズよりやっぱりコルトレーンだよね。。。」なのだった。 何故か? 私のジャズはほんの聴きかじり。 相手が実はマニアだった場合こちらの貧相な知識がバレバレなのであった。 私の場合今の彼女がそうなのであった。(合掌)
    | - | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://inayan.cafe-smallpiano.com/trackback/461408